2012年10月
« 8月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

英語de軍事『四字熟語』 VOL.05

こんにちは、山本です。

 

 

こんにちは、山本です         

 

◎ 『無理難題』を『快刀乱麻』に解く方法                       

 答えは『孫子兵法』にあり。

不肖、山本は、元自衛官であったことから『兵法』に関する書物を読むことが、大好きです。この趣味が高じて、A-5版661ベージからなる 山本賢の『孫子の兵法』【中国語・日本語・英語】版、Even monkey can understand Mr. YAMAMOTO’s Sun Tzu’s The Art of War – という本を書いてしまった。-¥3,000也-。

 

今回は、この『孫子の兵法』を書いた兵法家「孫武(孫子)」をスカウトして将軍兼軍師として使った、国王の話を致しましょう。必ずしや、読者にご満足していただけると確信をしております。

 

女性国王警護中隊の訓練上達の秘訣とは?

Secret episode of how to train King’s girl guard 

 

【英語】

About 2,300 years ago there lived a clever king who’s name was He Lu【闔慮:こうりょう】, the King of Wu state【呉の国王】 【 His reigned 514-496B.C. 】and wise

…続きを読む

英語de軍事『四字熟語』 VOL.04

こんにちは、山本です。

こんにちは、山本です。

◎『貧者一灯』

英語de軍事『四字熟語』 VOL.4

 

不肖、山本がJICAの長期専門家として、カンボディアに派遣されることになり、市ヶ谷の研修で事前教育を受けた時のことです。新宿のJICA本部で、一本のすばらしいビデオ・テープが広報室にあった。『カンボディアのプノンペン市内のバス交通網構築支援プロジェクト』と言う内容の記録ビデオであった。JICAの専門家や有識者や大学の都市交通のそうそうたる権威者達の見事な論理構成の下に、大型プロジェクトを推し進めて行く記録映像であった。国際貢献のプロ中のプロであるJICAの職員や大学の教授達の見事までの理論構成の下、大型プロジェクトが推し進められていく様子が、事細かにビデオテープには、記録されていた。日本のODA支援は、かくあるべしと・・・・・・。そして、庶民の足である市営バスのテープ・カット画像映像は、プロが製作したこともあって、不肖山本は、いたく感動した。

 

そして、カンボディア地雷除去活動センター【CMAC】の整備・輸送在庫管理の長期専門家として、カンボディアの首都、プノンペンに赴任した。プノンペン市内の小型バイクの怒涛のような多さに『吃驚仰天』した。ホンダに代表される小型バイクの多さにビックリした。ナンバープレートのないポンコツの小型バイクに、お父さん・お母さんと子供二人、計一家4人乗りのバイクや「山のように積んだ廃油回収用プラス容器」等々が行きかう、まさに『仰天動地』のカンボディア王国であった。しかも、バイクに乗っている者は、いずれも『ヘルメット』なしの『サンダル』履きスタイルであった。日本の交通取締り警官は、これを見たら卒倒するに相違ない。

 

しかし、日本の交通機関問題の権威たる大学の教授達が提案したJICAご推薦の『市内バス運行』プロジェクトのバスは、一台も走っていなかった。JICA本部の広報室で住民の拍手で歓迎されたビデオを見た私は、不思議に思った。ただ、町の繁華街の歩道には、大きな『バス停』があったものの、そこには、バスは、一台もなかった?!そして、このバス停は、歩く人の交通に少々邪魔であるとも私は、思った。【写真参照】

 

 『興味津々』この問題について、調べて見た。結論は、カンボディアの人々は、バスストップの所まで歩いて行くことをしない。歩く事が、嫌いなのである。とても横着なのである。不肖、山本の様に「健康のため」に、炎天下を、汗をかきながら、歩くと言う事を絶対にしないのである。『モトドップ』(単車のタクシー)に乗って、市営バスに乗り換え、また『モトドップ』に乗って、目的地に到達する。こんなに、めんどうなことをするよりは、初めから『モトドップ』に乗ったほうが、目的地まで、速く着き、その上、合計金額は、安価である。つまり、JICA自慢の『プノンペンの公共バスシステム』は、『モトドップ』の利便性に、破れたのである。

 

 『モトドップ』の営業活動は、おんぼろの単車一台さえ持って入れば、誰でも営業活動をすることができる。日本の「タクシー業会のように、参入規制がない。したがって、自由競争の世界であり価格が安い。」

 因みに、床屋さんも同じである、日本のように『業界の規制』がなく、誰でも、『はさみ』と『櫛』と『剃刀』があれば、道路わきや、樹の木陰で、床屋さんが開業できる。したがって、散髪料金は、最高級で1$、一般の安いところでは、2000リエル(40円)である。カンボディアの床屋さんに行って、椅子に座る毎に、日本は、『既得権益』集団国家だと思う。野田総理大臣のTPP参加の英断も、既得権益軍団の猛反対に会っている。

 

CMACの整備工場のボランティア整備員

 

赴任直後、現況把握の為、隷下の6個部隊の車両整備工場と中央整備工場やトレーニング・センターを視察した。CMACの車両整備工場は、大小合わせて8箇所あり、ここで約500両の車両と1500台のオートバイを整備てる。この中には、給料が支払われていないボランティアーと呼ばれている『車両整備員』が大勢いる。彼らは、給料の換わりに、現地の車両幹部や整備員から、車両整備技術を教わり、整備作業に伴った出た廃油や故障部品や屑鉄を支給されるのである。これらを売って、お金を得るのである。

彼らの、切なる、私に対する要望は、『異口同音』、クメール語で書かれた、車両修理の教範が欲しいと。そして、カンボディア国内には、クメール語でかかれた車両の修理の整備参考書が一冊もない事も知った。

そして、『苦心惨憺』して、一冊の分厚いCMACとJICAの車両整備教範(クメール語)が出来上がった。また、この教範の図面は、すべて大型のチャートにすることが出来る優れものでもあった。無論、パソコンにも即対応が出来る優れものであります。カンボディア国内で、クメール語で書かれた車両整備参考書は、これのみで、他には、存在しない。

『我田引水』的な、言い方をすれば、不肖山本の製作した、クメール語で書かれた、車両整備教範は、カンボディア王国に於ける『貧者一灯』であると思っている。

無論、上述したJICAの大型市営バス・プロジェクト事例は、『千慮一矢』であり、すべて否定するものではない。

 

※ プノンペン市のRaffles Hotel Le Royal 前のバスストップ。

 

 

※ ビックリ仰天、カンボディアでは、砲弾の信管や手榴弾を、危険を冒して脱薬をして、石油ランプに改造している事例もある。電気の無い田舎で見られる光景である。この男、大変嬉しそうである。この男(写真参照)大変うれしそうである。JMASの不発弾処理専門家鈴木昭二さんの最も信頼すべき部下。鈴木昭二さんとは、陸上自衛隊の不発弾処理で「この人あり」と言われた、不発弾処理の権威。

老婆が手にしているのは、まさしく「貧者の一灯」の手榴弾の信管を取り、炸薬と脱薬した石油ランプ。お土産に如何ですか。

最近、JICA個人コンサルタントと共に、JICAの地球広場でー『地雷ゼロをめざそう』と『平和構築支援、難民・退役軍人に手に職を』と言う表題で、講話した、直後のことです。

図書館で、SAPIO「サピオ」という週刊誌を見ました。日本のアフガニスタンへの復興支援の記事があり、読んでみると、『バスが来ないバスストップの記事と共に、バス停の写真が載っていました。おやまた、アフガニスタンでもJICAの大型プロジェクト『市営バス・交通システム』は、失敗したのかと、残念に思いました。と同時に、私の英語の車両整備教範や車両工学辞典を『パシュツーン語』や『ダリー語』にした方が、安上がりで、長持ちして、末永く役に立つのではないかと思いました。

 

 

覚えておこう『四字熟語』:

 

貧者一灯  【 ひんじゃ(の)いつとう 】

The donation of a poor and old lady’s donation with heat is better

…続きを読む